2017/04/28

小林麻耶がブログで小林麻央の輸血に協力してくれた献血に感謝!!

出典:https://stat.profile.ameba.jp/

こんにちはタケボーヤです!

ご訪問くださってありがとうございます!

小林麻央さんの姉である小林麻耶さんが4月24日にブログを更新して、小林麻央さんに行われた輸血に対して、献血に協力してくれたことに対して感謝の気持ちを綴っていました。

スポンサーリンク

小林麻耶が献血に感謝!!

 フリーアナウンサー・小林麻耶が24日、ブログを更新。22日に再入院した妹の小林麻央が輸血を受けるなどして、「息苦しさが軽減」したことに触れ、献血に感謝した。

麻央は22日の入院当日と23日、輸血や点滴、痛み止めを増量するなどの治療を受け、「息苦しさが軽減しました」と、24日のブログで明かしている。当初は「短期入院」を見込んでいたが、炎症が強いため、もうしばらく入院することも伝えた。

麻耶は「妹のブログに書かれていましたが妹が、一昨日、昨日と輸血を受けました。輸血の袋には名前が書いていないので、どなたのかは分かりませんが、献血していただいた方、本当に本当にありがとうございました」と感謝。自身も献血推進プロジェクトの活動を長年しており「献血をしてくださる方がいらっしゃるからこそ、輸血ができ、命が救われます。これからも、なお一層、感謝の気持ちを深く持ち、しっかりと活動をさせていただきたいと決意しました。ありがとうございました」とつづった。

輸血を受けた麻央もブログで「輸血をさせて頂けることに、感謝です。どこかにいる方にもこうして助けて頂いています」と感謝の気持ちをつづっている。

参考元:ヤフーニュース
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000114-dal-ent

この記事に関するネット上のコメントはどうなんでしょうか!?

スポンサーリンク

ネット上のコメント

名無しさん
2017/04/24 23:32
毎年、健康診断していてこの状態…
健康診断とか医療とまったく進歩してないんだよ…
金儲けだけは進歩しているけど
名無しさん
2017/04/24 20:55
献血いかねば︎︎
名無しさん
2017/04/24 21:07
困っている時はお互い様。
だからブログを転載するのは止めてね。
名無しさん
2017/04/24 22:06
こういうふうに言われたら献血した人も凄くありがたいのでは?自分は失礼ながら貧血で出来ませんが…すみません。もっと自分も人の役にたちたいです…
名無しさん
2017/04/25 07:20
昨日から病気の記事ばかりで気が滅入りますね。
日本中に情報共有する内容ではない。
名無しさん
2017/04/24 22:30
私も持病でよく輸血を受けます。毎回とても感謝しています。痛い思いしてまで、作った血液を提供してくださって本当に有難うございます。
名無しさん
2017/04/24 22:26
今まで深い想いもなく献血をしていたが、こうして誰かの役にたてたのかな?と思うと嬉しくなるね。
名無しさん
2017/04/24 20:55
幼い子供にとって今もこの先もあなたは絶対に必要な人間です。
名無しさん
2017/04/25 16:27
You尻
名無しさん
2017/04/25 09:54
セカチューの感覚がぬけないんだろうな
名無しさん
2017/04/24 20:56
いつもの日常ブログ記事と違い、感謝の気持ちを広めるのはとても好感持てます。
名無しさん
2017/04/24 21:30
たしかに献血はとても大切な行為です。
この瞬間にも、いろいろな病気で輸血を必要としている方がおり、いつ何時自分が必要とするようになるか分からないと考え、会社に献血車が来た時には献血しています。
名無しさん
2017/04/24 21:33
献血って自分の為にもなるんだよね。
血液って循環していく内に劣化するそうだ もちろん体の機能としてそう言う古い血液を排出する事もあるけどそのスピードは決して速いものじゃ無く 古いままの血液も循環して 酸素を運ぶ力 免疫機能が万全では無いんだけど女性の人は経血である程度入れ替わるらしい。
男性は定期的に献血する事で新鮮な血液がより多く血管をめぐるらしい。
昔 特命リサーチ200X という番組でやっとった。
名無しさん
2017/04/25 07:43
いちいち姉まででてきて、、前代未聞の3人だわ。
名無しさん
2017/04/24 23:01
>【実話】
「奥さん大変ですね。頑張ってください」(タクシー運転手)
「あ~ん? オマエに関係ね~だろ」(海老蔵)
名無しさん
2017/04/24 20:57
輸血はがんの治療に役立ってるんやな。ここ最近献血に行ってへんから機会があれば行きたいわ。
名無しさん
2017/04/24 20:47
麻耶さん、確か献血啓蒙のラジオに出ていましたね…
身近に感じて、「愛」を一層実感したんでしょうね…
今度の休みに、行ってこようかな。
名無しさん
2017/04/25 08:47
笑いながら針打ったのか??
名無しさん
2017/04/26 10:16
血液は、まだ人工的に造ることが出来ないことを、恥ずかしながら、帝王切開手術の為に自己血を輸血用に採取しておかなくてはならない時に初めて知りました。
結果、予定よりも難しい手術になってしまい、自己血だけでは足りず、献血して下さった多くの方のおかげで一命を取り留めました。
一度でも輸血経験があると、その後は献血出来なくなります。
助けていただいて、初めて分かった献血の大切さ。
注射が痛いから嫌だとか、そんな事で行かなかった自分が今となっては恥ずかしいです。
名無しさん
2017/04/25 13:16
胃ガンの父親がやはり輸血が必要になりラジオで呼び掛けることになり沢山の方々から助けられた事を思い出した。母はよくその話をしていたなぁ。
名無しさん
2017/04/25 00:09
輸血…最終手段のような気がします。
たしか…末期の方が最終手段で輸血して、元気になり家に帰る印象。
ネガティヴ発言かなぁ?
名無しさん
2017/04/24 20:51
1800cc輸血したら一時的に高熱が出て体調崩れたからね。
必要だから輸血したんだろうけど、体に負担がないといいけど。
名無しさん
2017/04/24 22:03
献血行こう。
名無しさん
2017/04/24 20:49
献血をするのは吝かではない。
でも注射は痛いし怖いんや・・・
名無しさん
2017/04/24 20:52
輸血が必要なほどの出血・・・
名無しさん
2017/04/24 21:59
「輸血の袋には名前が書いていないので、どなたのかは分かりませんが…」
↑ このようなことを言った人を、初めて知りました。それも、献血
推進プロジェクトの活動を、長年している人の発言とは…。
名無しさん
2017/04/24 20:45
なんか、
画像の人物が2次元の平面に見えますが。
看板ですか?
名無しさん
2017/04/24 21:03
痛み止めを増量…見逃してました。
私の知る限り水を抜く処置としか思えません。ついに…
名無しさん
2017/04/24 20:53
この写真見ると麻央さんの方がホントお姉さんにみえますね

こんな感じのコメントが寄せられています!

スポンサーリンク