ウルトラマンの中国版が無許可でアニメ映画に出演?!パロディにしても酷すぎる!

出典:https://news.yahoo.co.jp/

こんにちはタケボーヤです!

ご訪問くださってありがとうございます!

中国で発表された3DCGアニメ映画「ドラゴンフォース」で日本のウルトラマンがゲスト出演したそうです。

なんか胡散臭いですよね。

詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

無許可ウルトラマンがアニメ映画に出演?【中国】って何でもありだな!!

 中国で発表された3DCGアニメ映画「ドラゴンフォース(原題:鋼鐵飛龍)」にウルトラマンがゲスト出演するというトレーラー映像が公開され、「円谷プロダクションの許可を得ていないのでは?」と物議をかもしています。

7月10日の「ウルトラマンの日」に、中国のイベントで発表されたのは「ドラゴンフォース~さようならウルトラマン~(原題:鋼鐵飛龍之再見奧特曼)」のトレーラー映像。「ドラゴンフォース」は、「時空警察ヴェッカー」シリーズなどを手掛け、中国でも活躍する日本のクリエイター・畑澤和也さんが総監督原案を担当した3DCG映画で、2013年には日本でも作品が公開されました。

今回はその第二作目にあたり、畑澤さんが携わっているかは不明ですが、フルCGで表現されたウルトラマンがゲスト出演・活躍する様子が描かれています。作中のウルトラマンの姿は腹筋がシックスパックに割れて筋肉質になり、全身にグレーのラインが入るなどオリジナルデザインに見えます。

またトレーラーの中には、過去の作品に登場した歴代のウルトラマンや、ハワイ観光局と円谷プロダクションがコラボした企画「ウルトラハワイ」の映像、6月7日にリリースされたばかりの科楽特奏隊「ウルトラセブンの歌」のPV映像、人気親子YouTuberがウルトラマンゼロと触れ合う様子の映像も盛り込んでおり、これらを資料映像として紹介しています。

さらにイベントにはこのオリジナルデザインのウルトラマンも登場しました。

ところが、このウルトラマンは肌に直接ペイントを施しているため、乳首があったり、はだしだったり、なぜか顎がとがりすぎてしゃくれて見えたりと円谷プロダクションのウルトラマンのデザインとは大きく異なるように見えます。

これについて日本では「海賊版」「無許可ウルトラマン」「パロディだとしてもクオリティが低すぎる」と怒りの声があがっています。また中国国内からも「恥知らず」「円谷の許可を得てるの?」といった声もあがっていますが、中国系の複数のメディアがステージ上で「著作権侵害はなく、公式のライセンスを使用したリメーク作品だ」との説明があったと報じています。

なぜ今回の作品が発表されるに至ったのか、これにはウルトラマンの海外での権利関係が複雑に関与しているとみられます。日本国内でウルトラマンの著作権を有するのが円谷プロダクションであるということは広く知られていますが、あるタイ人の実業家が、円谷英二氏の息子である故・円谷皐(のぼる)氏から「ウルトラQからウルトラマンタロウまでのシリーズの海外利用権を譲渡するという契約書を1976年にもらった」と主張。海外での権利利用について1997年から円谷プロダクションと長きに渡り、さまざまな国で争っているのです。

これらの訴訟についてHUFFPOSTは2013年に、「契約書は真っ赤な偽物」という円谷プロダクション側の主張がタイ王国では認められたものの、日本・中国ではこの主張が認められず、「ウルトラQ」「ウルトラマン」「ウルトラセブン」「帰ってきたウルトラマン」「ウルトラマンA(エース)」「ウルトラマンタロウ」の6作品の中国国内での利用権は、タイ人実業家側にあることが確定したと報じています(HUFFPOST・ウルトラマン裁判、中国最高裁で円谷プロが敗訴 ユーエム社「中国版ウルトラマンでリメイクも」の記事より)。

こうした背景も踏まえて円谷プロダクションに対し、「ドラゴンフォース~さようならウルトラマン~(原題:鋼鐵飛龍之再見奧特曼)」へのウルトラマン出演や、見た目が日本版と大きく異なるウルトラマンの登場を把握しているかを問い合わせたところ、広報の担当者は「本件映像作品やウルトラマンキャラクターの利用等について、弊社としては一切関知しておらず、許諾・監修等を実施したものではありません」と回答。

今後については「権利者としてしかるべき対応をとってまいります」としつつも、これまでの訴訟の経緯が関係しているかについては、「法律的な見解を含め、詳細については今後の対応に関わりますので現時点でのコメントは控えさせていただきたく存じます」としました。

中国をはじめ、アジア圏でも絶大な人気を誇るウルトラマンシリーズ、今後の対応に注目が集まります。

参考元:ヤフーニュース
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170715-00000028-it_nlab-ent

ではネット上のコメントを見ていきましょう!

 

ネット上のコメント

 

名無しさん
中国なら仕方ないかとも思うが日本人が関わってるのが情け無いな
名無しさん
円谷プロも経営破綻した時に権利を叩き売りしたこともあったがこれは大丈夫でしょうか?
名無しさん
最近日本で見ないと思ったら、中国まで行ってたのかぁ。。
名無しさん
これアントニオ猪木にも許可取らなきゃダメじゃね?
名無しさん
シャクレトルヤン
名無しさん
無許可ウルトラマンのガッカリ感がひどいな
スッパマンのほうがカッコイイ
4d2u
元気があればなんでも出来そうなウルトラマン
名無しさん
円谷プロは特撮、これは特殊メイク。
zaras
偽物なら、裁判。
本物なら、買戻さないと。
イメージの毀損が心配だし
この写真ではクオリティがひどすぎる。
嫡子
マスクは、縁日のお面レベル。お面の方が、上かも?
ボディーは、裸にペイント?全身が見たいです。
いずれにせよ、酷い。得意先が、老舗造形業者なので...
名無しさん
これはウルトラ猪木といって、ウルトラマンシリーズと無関係です。
名無しさん
これは昭和の時代にドラえもんの作者がうまい棒のキャラを訴えるようなもんじゃないの?完全に偽者なら別キャラでごり押しできそう
名無しさん
随分しゃくれたな。
shinbunmawashiyomi
イノトラマン?
猪木のテイストも入ってるのか?
名無しさん
猪木入ってるやん(笑)
カエル
昨日か、一昨日か、BSで円谷プロのはなしを観たばかり。
ウルトラQからウルトラマン。。。
再放送観たなぁと思いながら見てた。
ら。。。今日こんな記事。
大丈夫か?ウルトラマン。。。
名無しさん
こういうボディペイントのAVあった。
twiter
なかに入ってるのは猪木でしょ。
Qohen
宝くじが当たったと分かると 必ず出てくる謎の親せきか、どう見てもべリアルの血は引いてないと思うが?!
このハゲー違うだろ
あんまり、かっこよくないな。
名無しさん
>中国でも活躍する日本のクリエイター・畑澤和也
なんなん?このウルトラマン。
てゆーかこの人の意見を聞いてみたいねんけど。。
名無しさん
普通にヘンなルックスだと思うんだけど、中国ではこんなんがカッコイイと思われてるのかな?
名無しさん
このウルトラマン、城之内魂感じる
アークスへ行け
ここに書いてないけど、
タイ側は中国の会社にその権利を売ってしまったらしい。
もうタイ側のチャイヨーとの関係修復は不可能でしょう。
最低の顛末。
名無しさん
1976年て映画産業斜陽・オイルショック直後で、円谷プロへの特撮作品の発注が極端に減った時期。
放漫経営だった当事の円谷プロがとにかく金策に走り回った負の遺産だと言えますが、コレは別ものでしょ。
ラビット
ドラゴンフォースっていうタイトル自体、商標的に使っていいのか?音楽とアニメは別権利?
す~
ココリコの田中?
munoujin
頭より顎の方が尖がって見えるのは気のせいでしょうか?
御所河原金五郎之助佐ヱ門太郎
しゃくれてるね。
名無しさん
猪木さんでも参考にしたんだろうか。
名無しさん
どうやったらこんな発想ができるんだ
名無しさん
昔、ハヌマーンとコラボした映画があったけどその頃結んだ契約がいい加減だったのかな?
名無しさん
しゃくれてる
名無しさん
これはウルトラマンじゃないアル
ウルスラマンアルよ
名無しさん
笑い事じゃない
名無しさん
何故こういうデザインになっちゃうの?(笑
ウルトラマンって、耳あったかな?
模倣するにしても、本家よりかっこよく!って、
意識はないんでしょうかね。
名無しさん
ダサい。
zxcvbnm
ちょっと猪木入ってない?
h05
中国はまだこんなことやってんのか
スポンサーリンク

 

名無しさん
何となく猪木さん入ってる見た目な気が。ウルトラマンと猪木さん……..何でもありなキャラ化が。中国なら何してもまたかと感じる
好きです
アントニオさんの許可はいいんですか?
abcdefgh20130828
これはウルトラマンイノキですね。
zetdb
顎長いなー、中国のウルトラマンは顎で攻撃するのかな?
名無しさん
しゃくれてね?
名無しさん
シャクレじゃん。
何にしても中国版って酷いよね
名無しさん
アントニオ猪木にペイントしたんかな?
名無しさん
ボディペインティングだろ。母希望。
奥の院から
笑うしか無いでしょうシュワッチ.
名無しさん
イノキラマン٩(ᐛ)و
名無しさん
シャクレすぎやろ
名無しさん
顎のしゃくれ方が凄すぎ
名無しさん
ウルトラマンは、日本の宝です。この様な形で、中国辺りに広まるのは、とても残念何時までも日本少年のヒーローで有って欲しいです。
名無しさん
気持ち悪い。やめてほしい。
名無しさん
子供達のヒーローである、ウルトラマンまでパクリやがったという感じだな。
名無しさん
面白いから許す
名無しさん
顎の形に笑ってしまったw
名無しさん
猪木さん的な?
名無しさん
中国版ならウルトラの父と母の熱烈合体シーンも・・・あると思います♪
名無しさん
アントキノウルトラマンじゃないな。
スナック男爵岡真弓
あの、貴方のお名前は…
ウルトラマン・イノキ?
名無しさん
見た目が既にニセウルトラマン。
中の人は猪木さんですか?ってくらいの造形だなぁ
ネット弁慶
なんでシャクレさせたんだ?
シャクレウルトラマン((((;゚Д゚)))))))
名無しさん
現在の日本特撮は、昭和時代に手がけた人たちの血と汗の結晶・・・ファンが納得できる解決を望みます!
ZZZZZ
かわりにハヌマーンを貸してあげて
うに
あれまあという感じですね
名無しさん
仕返しに、中国からなにか真似してやろうと思っても、真似するものがないという残念感。
名無しさん
今に始まったことではないので驚かない。でもこのウルトラマン少し「猪木さん」も入ってないか?
名無しさん
猪木じゃん(笑)
名無しさん
猪木みたいになってるやん
名無しさん
写真見た瞬間、吹いたわ。
名無しさん
ハヌマーン映画が失敗だったな。
スポンサーリンク

 

ヤフコメ依存症=糞コメ量産Σ(゜Д゜)
日本のアニメオワタ(ToT)
名無しさん
ギリギリ線狙って来るなよって、中身カイジが入ってるんか?ww
民度低いからなぁ~
ライダーも、マネーする布石しっしょw
名無しさん
このアゴがシャクれたウルトラマン、中身はハヤタ隊員じゃなくてアントニオ猪木だろ。
名無しさん
裸にペイントって…
しゃくれるのにもほどがありますが、ウルトラマンのデザインは日の丸そのものだと思いました。
名無しさん
そうそう最近トレーラーっていうよね、予告編みたいなやつのこと。英語は面白いね。
ppp
アゴにキャスターが入っているのかもしれない
名無しさん
気になるビーチク
名無しさん
誰がシャクレやねん〜
取っ手やないねんから
アゴ持ちなっちゅーねん
名無しさん
猪木さんがウルトラマンの覆面かぶっているような。
名無しさん
「コレジャナイ」という表現がこれほどぴったりなものはないな。
名無しさん
しゃくれてるがな
秋noステレオ
ゆるい
名無しさん
ザラブ星人の別個体が化けたウルトラマンか?
名無しさん
アゴが長いから違うとかっての無しね。
名無しさん
元気があればパクリもできる!とか言いそうなウルトラマンのような何か。
katsuta
中国のアホ度が凄すぎる。
名無しさん
アントニオ猪木とウルトラマン足して、割った感じやから、おっけー
物言い
アントニオ猪木がウルトラマンに変身したんか?
名無しさん
大喜利のネタとしか思えない。
名無しさん
篠原さんみたい!
名無しさん
さんざ三国志オモチャにしてきたしお互い様では
そもそも円谷プロじゃ擁護する気も起きん
名無しさん
なんなんだこりゃ。
アゴ勇じゃないんだから。
ふざけんな中国。
名無しさん
ウルトラマンより、アゴがアントニオ猪木
名無しさん
シャクレマン。
名無しさん
なんか…
ちょっと帝だよね。
tkn
どう見ても「悪役顔」だよなぁ!w
まだ「ベリアル」の方が親近感を持てる!

 

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です